空飛ぶ船は癒し舟

空飛ぶ船は癒し舟

健康に関して気になったことや、その他書きたいことを書くブログ

らっきょう漬け2018

今年もやってきたこの季節! 今年は3種類漬けた。 ①ピリ辛味噌(毎年定番) ②ピリ辛甘酢醤油(新) ③梅味噌(新) 来年のために記録しておく。 届いた!洗いらっきょう5kg。 泥付きの処理に懲りて 去年、洗いらっきょうを試した。 食感もちゃんとパリパリす…

【グリホサート26】~めぐり巡ってめぐり過ぎ。ADI値0.1の謎がようやく解明。

はじめに ADIの定義 グリホサートのNOAEL ADIの式に当てはめる 各国の基準とのズレ はじめに 「健康リスク管理のための世界的農薬基準値の検討:レビュー」の4章5節 「農産物において広く使われている農薬の推定暴露量の分析」では、グリホサートのADI値が…

【グリホサート25】~残留基準値の変遷と指摘される問題

前回のつづき。 現在の米国の基準値は グリホサートADIの変遷 グリホサートRfD(ADIとほぼ同等の意味)の変遷(米国EPA) 実質2倍以上の緩和 規制対象が変わったから まだ未知のリスクが残っている いろんな議論があるんだけど、例えばその中からいくつか。 …

【グリホサート24】~農薬の残留基準値はどうあるべきなの?(4)

(3)のつづき。 引き続き「 健康リスク管理のための世界的農薬基準値の検討:レビュー」の4章5節 「農産物において広く使われている農薬の推定暴露量の分析」の図7から。 農産物の残留農薬、その推定暴露量はADI値(一日摂取許容量)を超えていたのだろ…

【グリホサート23】~農薬の残留基準値はどうあるべきなの?(3)

(2)のつづき。 農薬の推定暴露量(IED)は、 ADI(一日摂取許容量)の範囲内だったのか? さっそく結果を見てみよう! ・・・と思ってはみたものの、 (-益- ;)ウーン! なかなか理解が進まなくて苦労した。 統計学苦手だなぁ。 なんでもっとちゃんと勉強して…

【グリホサート22】~農薬の残留基準値はどうあるべきなの?(2)

(1)の続き。 さて、国ごとに農薬の残留基準が設けられている訳だけど、 仮にA国とB国の残留基準を比較してA国の方が厳しい基準だったとしよう。 厳しい基準の方がより安全で、B国の方が緩いから危険なんじゃないか!? みたいに単純な解釈でいいのだろう…

【グリホサート21】~農薬の残留基準値はどうあるべきなの?(1)

公的機関にADI(一日摂取許容量)的に大丈夫ですって言われたら、「はぁ、そうなんですか」としか言いようがない私だが、『ADI的に大丈夫なら本当に大丈夫なのか?』とも思うんだな。 農薬の基準値はどうあるべきなのか? 世界各国の農薬基準値を検討した研…

【グリホサート20】~残留基準値の改正(4)~厳しくなったもの

前回は規制がゆるくなったものを見た。 基準値が厳しくなったもの 今回は厳しくなったものを見てみよう。 ※以下の図は、厚生労働省[平成29年12月25日生食発1225第4号]食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件についてより抜粋したものに加筆したもの。 ○…

【グリホサート19】~残留基準値の改正(3)~ゆくるなったもの

(1)、(2)のつづき。 残留基準値はどう変わったのだろう? 基準値がゆるくなったもの 一部を抜粋して見てみよう。 ※以下の図は、厚生労働省[平成29年12月25日生食発1225第4号]食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件についてより抜粋したものに加…

【グリホサート18】~残留基準値の改正(2)~なんで残留しているのか?

(1)からのつづき。 グリホサートが食品中に残留するのはなぜ? そもそもなんで除草剤であるグリホサートが食品中に残留してるのだろう? ちょっと考えてみたい。 グリホサートの流れ グリホサートは葉の表面に散布する。 だが表面に留まっている訳ではな…

【グリホサート17】~残留基準値の改正(1)

久しぶりにグリホサートの話題。 今回は、残留基準値が変更された件について、しっかり把握していこう思う。 厚労省からお達しが出たのは2017年12月25日のこと。 [平成29年12月25日生食発1225第4号]食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件について グリ…

スマホの電波と健康対策~カリフォルニア州公衆衛生局のガイドライン

2017年12月13日、カリフォルニア州立公衆衛生局(CDPH)が、スマホの電波に曝される量を減らすためのガイドラインを発表したので見てみよう。 ガイドラインを公表した背景 誰のためのガイドラインか 科学的根拠について スミス博士いわく 具体的な方法 子供…

ヒヨドリが部屋にやってきた

先日、いきなり部屋に鳥がいた。 いるなんて思わなかったから、ちょっとビビッたけど。 向こうも私の気配におどろいたのか、バサバサバサーって室内を飛びまくる。 (; ̄Д ̄)でか!ハトぐらいのでかさ。 よく入ってきたな! なかなか外に出て行かないからおも…

ジキルとハイドなアミロイドβ前駆体

さて、先回は我らが安部田の誕生を探求した。 今回は、安部田の元、安部田前駆体について探求してみたい。 ※安部田が何のことか分からない場合はこちらを見るべし。 日本蛋白質構造データバンク (PDBj) によると、『ジキルとハイドのように、一見無害なもの…

欧米食と炎症反応

食生活と健康は切っても切れない関係である。 欧米食(高脂肪、高カロリー、砂糖が多い、繊維が少ない等)が私たちの体に強い炎症反応を引き起こすことがマウス実験で確認された*1。 この強い炎症反応はどれくらいかというと、有害な細菌に感染した後とよく…

アミロイドβが誕生するまで

前回の記事で主犯であることが明らかになった安部田。 (真の犯人はYouTubeの自動翻訳なのだが) ずっと見ているとお菓子に見えてくるのは私だけか? Inside Alzheimer’s diseaseより しかし、私たちは安部田のことをあまりよく知らないのではないだろうか? …

【どうしてこうなった】アミロイドβが安部田と呼ばれている件について

自動翻訳はとても便利な機能だ。しかしまだまだ発展途中。 時に奇想天外な訳が飛び出すので、こちらも噴き出してしまう始末だ。 今回、認知症を引き起こすことで知られているアミロイドベータ(Aβ)が、自動翻訳によって安部田と呼ばれていることが判明した…

【予習復習】雪道で転ばないために

今日から超寒くなるらしい。 全国的に一年で最も寒い真冬の時期より更に低いでしょう。 関東も含めて 太平洋側で大雪の恐れ(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jpより それでもって、大雪の予報。 国土交通省も緊急のお達しを発表。 大雪に対する国土交通省…

脳以外で生成されたアミロイドβもアルツハイマー病を引き起こしうるとの研究結果

2017年11月のニュースなんだけども、なかなか興味深いからメモっておこう。 アルツハイマー病は脳だけに起因する病気ではない ざっくりと研究内容と結果 方法 結果 考察 脳と末梢、両方からの治療へ新たな糸口 その逆もまたあり 2つの研究を見て思うこと ア…

餅による窒息事故について~現状把握と予防と応急手当て

この時期必ず見るニュースのひとつに餅の窒息事故がある。 2018年の東京は以下の状況。 正月の三が日に、東京都内では餅をのどに詰まらせた男女18人が病院に運ばれ、うち2人が死亡しました。 三が日 都内で餅を詰まらせ18人搬送、うち2人死亡 TBS NEWS…

やってきた答えとその先に見えたもの

最終日、私は ある問いを胸に山を歩いた。 私にはっきり分かるサインを 送ってほしいと願った。 これは私にとって自分の魂と やりとりする方法のひとつ。 何もサインがやってこなかったら それはそれで答え。 そろそろ森の出口だ。 とうとうサインは来なかっ…

【飛騨高山】城山公園へ

帰る日、10時にチェックアウト。 13時30分発の高速バスまで約3時間ある。 城山公園に行ってみることにした。今は紅葉が見頃らしい(11月上旬の話)。 日光を浴びた川が、キラキラ銀色に光っていてきれいだった。 駅から20~30分くらいてくてく歩くと城山公…

砂糖の有害性、業界団体が50年隠す?

砂糖の有害性、業界団体が50年隠す? 米研究者が調査:朝日新聞デジタル 利益のために消費者を騙すか… さもありなん。 さて、闇に葬られた研究結果とは 一体どんなものだったのか? 今回発表された論文を見てみよう。 それはこちら↓ Sugar industry sponso…

【飛騨高山】また買いたい越田商店の七味

帰る日、朝早く起きて散策に出た。 風がつめたい。 手袋と帽子があると便利。 古い町並みも昼間は 観光客で賑わっているけど 朝はこの通り。 酒屋さんの杉玉。 朝なら静かにのんびり歩ける。 行ってみたかった宮川朝市。 高山駅から徒歩10分の距離。 ぶらぶ…

【飛騨高山】森に住む全ての生命に思いを馳せる

研修地の里山に入るということは ただ自然と触れ合うというだけでなく 先輩たちが築いてきた その土地の人たちとの関係性や その山に住む生命との関係性などに 思いを馳せ、敬意を払う ということでもあるのだと学んだ。 不敬な態度で ズカズカと入ってはい…

【飛騨高山】夜の森へ

集中研修では講座の他に 自由時間が設けられており 私は施設周辺の里山歩きを楽しんだ。 最初は先輩たちの後に 付いて行かせてもらった。 とにかく後をついて行くので精一杯。 夜の山にも連れていってもらった。 貴重な経験だった。 先輩たちが照明を消すの…

【飛騨高山】交通手段についてのメモ

交通手段のメリットデメリット JRで行くメリット デメリット 高速バスのメリット デメリット 散策マップが便利 高速バスで行きたかったけど 満席で取れなかった。 1ヶ月前では遅かった(涙)。 次はもっと早く動かなくちゃ。 やむなく新幹線と特急で。 新…

女性の正しい尿の拭き方

これは大事。 自分の体の取り扱い方 ちゃんと知っておこう。 頻尿で困っている人も必見。 そうじゃなくても女性は必見。 ↓ ↓ ↓ 全文表示 | 女性のオシッコ、正しい「拭き方」知ってる? 「目から鱗」「逆をやってた...」と大反響 : J-CASTトレンド 忘れない…

【持ち物】飛騨研修(11月上旬)持っていってよかったもの、使わなかったもの

女性のための メディスンインテンシブと ハンズオンヒーリングの 研修から帰りました。 濃密な体験から沢山のことを 学ばせてもらいました。 これからのセッションに 活かしていきます。 さて、今後のために いろいろメモしておこう。 11月上旬の飛騨高山 概…

メデューサの描写あれこれ

神話について 調べ物をして知ったんだけど、 どうやら一般的に知られている メデューサは 本来のメデューサではないらしい。 元々は母なる神、地母神として 崇拝されていたようだ。 メデューサのことを調べがてら メモしておこう。 メデューサの描写あれこれ…